ゴルフをする人

スポーツ

これだけでOK!ゴルフ初心者に教えるルールや準備するもの

社会人になると周りでよくやられているのが「ゴルフ」ですよね。

営業マンは休日に取引先の偉い方とゴルフしながら、仕事をとってきたりします。

最近では、女性にも人気が高く、幅広い年齢層のかたがゴルフを楽しまれています。

興味があっても、ゴルフを知らない方はいろんな心配があると思います。

「何を準備したらいいんだろう?」

「ルールも知らないけど大丈夫?」

「お金かかるって聞いているけど、どれくらいかかるの?」

など、他にもいろんな悩みがあると思います。

そんな心配性のあなたに「ゴルフ入門」ってことで、ご紹介していきますね。

ゴルフを始める前に知っておきたいこと

始める前に、ゴルフのことを知っていただきます。

ゴルフ自体は見たことありますよね。クラブでボールを打ってピンに入れるスポーツですね。

全18ホールあるコースを回り、どれだけ少ないスコア(打数)で終われるかを競うスポーツです。

よくゴルフは紳士のスポーツといわれますが、違います。ゴルフが紳士を作るんです。

ゴルフはルールだけではなくマナー大切です。このマナーを守れる人が紳士になるんです。

ルールとマナーを覚えよう!

初めてゴルフをする方は、最低限のルールとマナーを知っておきましょう。

ルールは簡単です。18ホールのスコア(打数)がより少なく終われた人の勝ちとなります。

大会ではスコアが̠マイナスで表示されているプレイヤーが上位にいると思います。

これは、1ホールの基準打数があり、その打数より少ない打数で終わるとマイナスとなるんです。

例えば、3打基準のホールを2打で終わると『-1』4打で終わると『+1』となります。

あとは不格好でも、マナーを守って最後までプレイが出来ればOKなんです。

あれ?簡単ですよね?なんか出来そうな気分になってきましたね♪

でも、ゴルフにはペナルティというものがあるんです。

これを知っておかないと良いスコアを取ることが出来ませんので、しっかり覚えてくださいね。

知らないと痛い目を見るペナルティ

  • 空振りをするとスコアに+1
  • OB(ボールが山や森に入りホールが出てしまうこと)もペナルティで+1
  • ペナルティエリア(池)に入ると+1と元の場所から打ち直し
  • バンカー内でボールを打つ前にクラブが砂に触れると+2!
  • グリーン上でマークをしないままボールと取ると+1
マークとは、グリーン上で他のプレイヤーがいる際に自分のボールが邪魔にならないようにマークを置いてボールをよける時に使うものです。

これくらいでしょうか。とにかくペナルティが怖いので、慎重にプレイしてくださいね。

マナーの知っておかないと紳士になれない!

そんなに難しいことは何もないです。今からご紹介することだけ気にかけましょう。

  • ゴルフ場での服装は決まっています(こちらは準備しないといけないものでご紹介します)
  • 時間厳守(始まる30分前集合です)
  • 禁煙(基本施設全体が禁煙です)
  • 自分の番が回ってくるまでに、次に何をするかを決めておく(周りを待たさない)
  • 人が打つときは静かにする
  • 打った後は周りにボールが飛んだことを知らせるために「ファー」と言う

他にも、グリーンやバンカーなどでも、マナーがありますが、やりながら覚えていけば大丈夫です。

始めに準備しないといけないものは?

始める前に準備が必要なのは、コースを回るときに必要な「服装」「ゴルフセット」です。

「服装」「ゴルフセット」といっても何を準備すればいいか分かりませんよね。

ここで、具体的に何を準備するのかを確認していきましょう。

ゴルフ場では服装が決められています!

男性の服装

  • 襟付きのポロシャツ、冬はタートルネック
  • スラックスやチノパン
  • ベルト
  • ゴルフシューズ
  • 帽子(キャップやサンバイザー)
  • 行き帰り用のジャケット

ゴルフをする人

女性の服装

  • 基本男性と同じです。
  • スカートも可能(ミニスカートは禁止)
  • スカートの場合は、露出を少なくするためにハイソックスを履くのが好ましい。

ハイソックスについては、今ではほとんどの女性が履いていませんので、あまり気にすることはないです。

ゴルフするならこれだけは必要

  • クラブセット(クラブとキャディバッグ)
  • ゴルフシューズ
  • グローブ
  • ボール
  • ティー・マーカー
  • トートバック(小物入れ用)
  • サングラス

ゴルフクラブは最大14本必要となりますが、はじめから全て揃える必要はありません。

必要な本数だけを準備すると費用を抑えることができます。

お金がかかりそうだけど、どれくらい必要?

ゴルフってお金がかかるって聞きますよね。確かにはじめの一式はなかなかの費用です。

でも、一度準備してしまえば、ずっと使えるものなので初期投資はしょうがないですね。

簡単にどれくらい必要になるのかを見てみましょう。

費 用
初期投資(服装やゴルフセット) 10万円(新品で安め費用です)
コース使用 8,000円平均(4人で回るので、2,000円/人)
練習用打ちっぱなし 2,000円程度(2時間は練習出来ます)

毎日やるスポーツではないので、はじめの費用だけ頑張れば、月に1度だとしても大した費用になりませんよね。ゴルフセットは中古もあります。予算が厳しい場合は中古で探してみてくださいね。

周りにゴルフをやっている人がいないけど大丈夫?

基本的には、ゴルフは4人で回るスポーツです。

ですが、最近では1人で回れる場所も増えてきています。

また、1人でゴルフ場に行って、その場で知らない人と一緒に回ることも可能なので、

飛び入りは、ドキドキしてしまいますが、いろんな人とプレイが出来て楽しいかも知れませんね。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

初めての方も、これで迷わずにゴルフライフを楽しめるんじゃないでしょうか。

技術は経験すれば自然とつきますので、焦らずにゆっくりと上達してきましょう!

[author_box label=この記事を書いた人]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

てら

某鉄鋼メーカーで総務をしています。趣味レベルで活動しているスポーツ関連や、さまざまな経験から自己啓発、ブログ初心者向けの情報を発信していきます。

-スポーツ
-, ,

© 2020 tera-station